03-5738-8013

受付時間10:00-19:00定休日土・日曜日、祝日

 

Beauty Advisor

桜香 純子JUNKO OUKA

ヘルシーに生きる。

桜香純子の場合

 

「美しく健康的に、幸せな毎日を過ごす。」

エステサロン代表の桜香純子(おうか じゅんこ)さんのテーマです。
ボディトリートメントによってお客さまの体を、そしてカウンセリングを通して心のケアをされている桜香さん。伝えているのは「美」と「健康」のつながり。

気持ちの整え方から、オススメの食べものまで。内側から美しさを磨くコツを教えていただきました。

現在のお仕事

美と癒しと健康のエステサロン『サロン・ド・エンジェル・エンジェル』を2009年に都内(現在は銀座)にオープンして、代表を務めています。漢方アロマのボディトリートメント、フェイシャルなどの施術、それから仕事、人間関係、恋愛などの悩み解消のお手伝いとしてパーソナルカウンセリングも行っています。

実は、過去に歌手として芸能活動をする中でダイエットやリバウンドに苦しんだので、ボディケアにはずっと関心がありました。20歳で引退後に勉強をして、資格を取得して。
美容業界での修行を通して「美」「癒し」「健康」すべてに関わることが、そのひとらしく幸せに生きていくために大切だと気づいたんです。

今はサロンワークの他に商品開発もしていて、『桜香流セルスルーエステ』というインナーシリーズを手掛けています。着ることで体温と代謝がアップする特殊な編み方で、身につけていただくことで、日常動作がすべて運動になるもの。シリーズで累計60万枚以上お買い上げいただいています。

人生を謳歌するために「美」「健康」は欠かせない。その想いで活動しています。

「美」の大切さを伝える桜香さんにとって
「美しいひと」とは、どのようなひと?

自分を心から大切にして、しあわせでいるひとです。
容姿どうこうじゃなく雰囲気がチャーミングだとか、キラキラしているひとっているじゃないですか。心がハッピーになれば美しくなるひとをこの10年でごまんと見てきたので、断言したいです。心が充実していて、笑顔がくすんでいるひとっていないですから。

「しあわせ」の真逆は「過度なストレス」なので、しあわせでいるためにはまずストレスを除くこと。そのときに重要なのは“ストレスの根っこ(原因)を摘む”ことです。カラオケや買い物で“ストレスを発散する”のもいいですが、根っこ(原因)が残っていると、またそのうち出てきちゃうんですよね。

だから、悩んだら発散しよう!じゃなく、どうして悩んでいるかを先に考えます。 奥の奥まで掘っていくと、A・B・Cすべての悩みの原因ってだいたい同じ。つまり悩みがたくさんあると思いきや、根っこはひとつ。面白いですよね。

たとえばダイエットもそう。わたし自身、万年ダイエッターとして長年苦しんだ経験があるので、サロンのお客さまのストレス(痩せない理由)を一緒に探して、ダイエットを楽しめるようにしています。理想的な姿にするっとなれて驚かれる方もいますよ(笑)。

自分を心から大切にし、好きでいるコツ

自分を認めて、褒めることです。
日本人ってとても謙虚なので、優れているところより足りないところに目を向けがちですよね。誰かに「あなたのここが素敵!」と言われてもスルーしちゃう。
だからまず、自分の強みをしっかり知ることが大事ですし、サロンのカウンセリングでも大切にしていますね。自分の長所を見つけるとか、最近ひとに褒められたことを紙に書いてもらうとか。

自分を褒めることが上手だと、相手を褒めることも上手になるんですよ。「髪型変えたんだね、かわいい!」「その洋服とっても似合ってる!」って素敵なところを伝えるって素晴らしいと思います。相手の自信になりますよね。

それに、脳って“わたし”と“あなた”を認識できないと言われているので、相手を褒めると自分が褒められていると感じるそうです。だから相手の良さを口にすることは、相手も自分も喜ばせることになるんです。喜ぶ脳をつくることは、ストレスを感じづらい脳に繋がります。

どんなひとも自分の魅力に気づくと自信を持てるし、好きに近づいていきます。そうするとまた自信になって、もっとお化粧を可愛くしたいとか、ここを引き締めて洋服を綺麗に着こなしたいとか、楽しみながら「美」にもつながるんです。

美しさに磨きをかけるオススメの「食」

いろいろありますが、女性は特に黒いものがおすすめです。 薬膳の考え方において黒色は冷えに効くと言われていて、わたしがよく食べているのはシイタケ、黒豆茶、海藻類、ゴボウ、黒きくらげなど。あとは、ナツメやクコの実といった血(ケツ)のめぐりをよくするものをおやつ代わりに。

黒い食べ物といえばチョコレートもありますよね。
カカオポリフェノールが含まれているので体にいいと言われていますが、わたしがいつも口にするのはカカオ70%以上。好きなのは90%ですね。それ以外は「黒色をした白砂糖のかたまり」だと考えています(笑)。

好きなものをとにかく我慢してストレスを溜めるのではなく、体にいいもの・方法を選ぶといいと思います。チョコレートならカカオ分が高いものを選ぶのもひとつですし、普通のミルクチョコレートを食べるなら量を決めるのも、明るい時間に食べるのもひとつ。

幸せのベースを築くと

すべてがよい方向に進む。

 

自分らしく幸せに生きるために心がけること

やっぱりどんなことも大切なのは、過度なストレス無しがセットであることです。 いろいろな選択肢があるなかで、無理なく続けられる美容法を楽しみながら取り入れたいですね。過度なストレスは美しさの大敵ですから。

ストレスが無くなると、あらゆることが変化します。
内臓の消化機能がアップする、肌ツヤが良くなる、気持ちが上向きになってひととの接し方も変わります。内面の充実はしっかり外側にも出てきますね。そのためには、先ほどお伝えしたように“ストレスの根っこ(原因)”を見つけるのも大切です。

過度なストレスを無くして幸せのベースを築くことができると、すべてがよい方向に進みます。良いことがどんどん目に付いて、気づいたらハッピーな自分がいる。美しい自分になっていることを感じられますよ。

取材・文|榧野 文香

桜香 純子

Beauty Advisor

桜香 純子JUNKO OUKA

1974年11月生まれ。美容アドバイザー/ライフコンサルタント。 エステサロン『サロン・ド・エンジェル・エンジェル』の代表を務め、ボディトリートメントやパーソナルカウンセリングを実施。
「美しく健康的に、幸せな毎日を過ごす」をテーマに活動中。

@ouka.junko

 

HEALTHY LIVE MEMBER

Singer

小澤 綾子AYAKO OZAWA

1982年生まれ。進行性の難病「筋ジストロフィー」と闘いながら、シンガーソングライターとして全国でライブ活動を行う。2015年には東京コレクションモデル、ドリームプランプレゼンテーション世界大会感動大賞受賞など、活躍の場を広げている。著書「10年前の君へ 筋ジストロフィーと生きる」(すーべにあ文庫)

Beauty advisor

渡辺 ゆきよYUKIYO WATANABE

美容家として「きれい」の効果による、相手に好感を持たれるコツ、稼ぐメソッドなどを伝えている。企業研修、人材育成、エステサロンプロデュース、講演活動など多岐にわたって活動。著書『きれいでなければ稼げません』『結果、最高の「売れる私」になる!』

Childcare consultant

小阪 有花YUKA KOSAKA

1985年6月生まれ。保育コンサルタント。「自分と関わる子どもたちを全員幸せにしたい」という想いで、成長・発達サポートを行う。また、過去3ヶ月で18kgのダイエットに成功。体と心の健康、セルフメンタルマネジメントなどにも積極的に取り組む。

VIEW ALL

電話からお問い合わせ

03-5738-8013

03-5738-8013

受付時間10:00-19:00定休日土・日曜日、祝日

取材などのお問い合わせ

CONTACT